建築用メッシュ

建設用メッシュ

臨港道路富山新港東西線「新湊大橋」の融雪装置 ヒートパイプ取付け用の溶接金網を製作しました。

橋外観

地元で建設中の新港大橋(富山新港により東西に分断された地域を結ぶ大橋)は日本海の厳しい冬に対応するため、
アスファルトの下に融雪用のヒートパイプが施されています。
そのヒートパイプを固定するのに12種類の2m×2mのメッシュ(φ6 SWM-P、線材ピッチ=150×150)を
ビニールコーティング処理にて製作しました。

作業風景

工事は片側車線ごとに行われたため、2回に分けて納品いたしました。
この後、コンクリートの上に並べられ、ヒートパイプ取付け後、アスファルトで舗装され二度と見られることがありません。

建築用メッシュ

新しい商品づくりにチャレンジ

製品に関してのご質問・御見積やパンフレットご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

Email

▲ このページのトップへ